脱毛エステ 服装

脱毛エステに行くときのおすすめの服装

 

さあ、これから初めての脱毛の施術を受けに行くぞ……となって、はたと疑問に思う人も多いようです。「どんな服を着ていけばいいのだろう」

 

ファッション面での話ではありません。「脱毛の施術でお肌に負担をかけるのだから、なにか特別にお肌に優しいことが必要なのでは?」と考えてしまうようです。

 

施術中に関しては、エステの方で用意してくれます。

 

バスローブやムームーの類が一般的です。ワキの施術であって、タンクトップを着て行っても、着替えるようです。ブラジャーも外します。

 

自分で考えなければならないのは、帰りに着る服です。

 

施術後は、ちゃんとしたエステならば、お肌の熱が引く時間をとり、保湿ケアもしてくれます。

 

とはいっても、お肌はダメージを受けています。お肌の負担になるような服装は厳禁です。

 

下着はもちろん、アウターもやわらか素材で、締め付けのきつくないものを選びましょう。

 

たとえば、デニム素材のものは硬すぎることが多いでしょう。レギンス、ストレッチパンツ、スキニーなどは締め付けてしまいます。VラインやIラインの施術ならば、これらは避けるべきでしょう。

 

また、日差しも避ける工夫が必要です。というのは、光脱毛の施術では、お肌に軽いやけどを起こさせます。そこへ紫外線を当てては、悪化させてしまいます。ワキや二の腕の脱毛ならば長そで、脚の脱毛ならばロングスカートは是非ものでしょう。

 

もし、分からなかったり、迷うようならば、エステのスタッフに相談してみましょう。